かいちょーノオト
かいちょーと旦那と飼い猫・ミケさんの素っ頓狂な日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
美人さん♪
さて、本題の前にご報告。

つか別になにもわざわざ自分の誕生日を選んで
するような報告でもないんですが
転職してそろそろ1ヶ月
早くも退職するコトになりました(あらびっくり)

・・・いや、理由を書き始めるとまぁ、いろいろあるんですけれども
要するに先方のニーズとワタシのニーズが噛み合わなかった
・・・とだけ申し上げておきましょうか (^_^;

そんなワケでまた、就職活動です。
あぁもう、こんなにあれこれ仕事で悩むくらいなら
いっそ、ロト6で2億当てて一生遊んで暮らしたい。(真剣)
くじの神様、ワタシ今日お誕生日なんですけど?



と、そんなヨタ話はさておき。



現在、その職場へは毎日片道20分ほど
歩いて通勤しているワケですが
途中、民家に混じって町工場というか作業場というか、があるのです。

そこで出会ったのが



       bijo_neco.gif



あわわ、なんと美人さんなにゃんこ♪
右の口元にぽつんとついた
ほくろのような小さなブチがなんとも艶っぽい♪
そんなワケで彼女を「艶子さん(仮名)」と呼ぶコトに。

おまけになんとも愛想がよくて
にゃぁん、にゃぁん、と鳴きながら
すり寄ってくるトコロがなんともかわいらしい♪
ミケさんもにゃんこ界ではかなりの美人さんだけど(親バカ)
思わず浮気して、つい構ってしまった (^ ^)

お腹のお肉はたるたるしてるけど
どっちかっていうと一度太って痩せちゃった、みたいな体型で
捨て猫さんじゃないよな、迷い猫さんでもないよな、と
ちょっぴり心配しつつ、この日は後ろ髪を引かれる思いで帰宅。



で、後日同じ町工場だか作業場だか、で再会したのですが
この日はなんと、飼い主さんにも遭遇。
艶子さん(仮名)は隣家の飼い猫さんだったらしい。
・・・そういや捨て猫さんや迷い猫さんにしては
毛の白い部分が薄汚れてなかったし
表情も野良生活の長い子特有の、やさぐれたカンジじゃなかった。



とりあえず、ちゃんと飼われている子なんだと分かって
この日は艶子さん(仮名)に
少しハッピーな気持ちでバイバイを言えたのでした (^ ^)


スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2009/08/28 02:40】 | No cats,no life! | トラックバック(0) | コメント(3) |
珍客来訪。
さて、すっかり書きそびれていたのだけれど
実は地震の少し前のある朝
玄関を出たらとある珍客が来訪していた。



       kabutomushi.gif



瀕死のカブトムシ。(汗)



腹を見せて弱々しくじたばたしていたので
ちょっと気の毒になってころりと転がし
「ちょっと失礼しまーす」と声をかけて撮ったのが上の画像ですよ。

帰宅したらすでにお亡くなりになってましたが ( ̄▽ ̄;



で、夜になって帰宅した旦那に
「聞いてよー、今日玄関先に瀕死のカブトムシがいてさー」
・・・なんて話しかけたら

「あ、それ昨日オレが踏んだヤツかも」
・・・うぉいっ!!!



それはともかく
天然モノかなぁ、いやどっかの子が飼ってたのが飛んできたんじゃない?と
それぞれに予測なんぞ述べ
もしどこかで飼われてた子なら気の毒なコトしたねぇ、なんて
しみじみしていたのですが、その数日後の会社帰り。

別のカブトムシがフツーに道端で潰れていた(汗)



・・・どうやら我が家の玄関先まで訪ねて来た珍客は
天然モノだった可能性が高くなったよーな・・・




テーマ:( ゚∀゚)ヒャハハ八八ノヽノヽノヽノ ? / ? - ジャンル:日記

【2009/08/25 01:39】 | かいちょー的日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ふてくされ。
ミーケさん♪ あーそーぼ♪



       bed_1.gif



・・・働き始めて遊んであげる時間が減ったせいなのか
たまに遊んで貰えない時があります・・・ (T▽T)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ところでミケさんが籠っている猫ベッド



     bed_2.gif


別名「カエルハウス」です。
・・・いいじゃないか「クスリハウス」じゃないんだから。



     bed_3.gif



あ、いや別にバカにしてるワケじゃないし
いちゃもんつけてるワケでもないし ( ̄▽ ̄;

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2009/08/22 18:41】 | ミケさん的日常 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ソースは便利♪
さて、いきなり自慢にもならないハナシで恐縮ですが
共働きの我が家のごはん、調理時間が足りないコトもしばしばで
たまに味つけを市販のたれやなんかに頼っています

・・・っていっても、あまり同じ味つけばかり続くのもイタダケナイし
買うのは大抵、野菜コーナーや精肉コーナーの片隅にひっそり
「あっしもいますぜ」と囁くような謙虚な風情で置かれている
1回使い切りの商品が多いのですが。



だからモラタメさんでこいつを見かけた時
「あ、我が家ではあまり使ったコトないタイプだな」と思って
試してみようとお取り寄せしてみた次第です、えぇ。



     sauce_1.gif



はい、エバラ食品さんの「煮込み料理レシピ」シリーズ2点セット。
デミグラスソースとトマトソースを2本ずつ頂きました。

そんなワケで今回のお試しレポートです。
まずはデミソースで作った2品。



     sauce_2.gif



ミートボール肉じゃが。
じゅんちゃんオススメ(ありがと!)の挽肉肉じゃがを
デミグラスソース仕立てにしてみました。

作り方は、普段の肉じゃがを半分くらいの味つけで作った後
デミグラスソース1/4本分をどぼっと入れて
10分くらい煮込むだけ。
ややあっさり風味な仕上がりなので
ご飯ともよく合う味でしたよ♪

ただ・・・お試しとしてはちょっと失敗だったかな。
だって、具はビーフシチューと同じだし(笑)
相性が悪いワケないもんね (^ ^;



     sauce_3.gif



お次は真骨頂・煮込みハンバーグ。
フツーにハンバーグを焼いて
お水1カップとデミグラスソース1/2本分を投入し、煮込むだけ。

うん、これはなかなかイイ!
最近、中まで火が通るコトを考慮して
ハンバーグは煮込みで作るご家庭が増えているそうですが
あれこれ用意したり計量したりせずとも
パパッと作れる点が便利ですね。

味つけもなかなか本格的。
ソースの濃さを煮込み加減で調節すれば
あっさりめにもこってりめにも仕上げるコトができ
お好みに近づけられる点も◎かも。

ちなみに我が家はややこってりするまで煮詰め
粉ふきいもをプラスしました。
お皿に残ったソースをすくって食べたら
最後までおいしく食べられましたよ。



続いてはトマトソース編。



     sauce_4.gif



サンマのトマトソース煮込み。
内臓を抜いて3~4cmの筒切りにしたサンマを
小麦粉をまぶして油で揚げ
炒めた茄子、ピーマン、タマネギと一緒にトマトソースで煮込むだけ。
水1カップにつきソース1/4~1/2本分くらいだったかな。
あ、サンマは2度揚げすると骨まで食べられます。

これね、いつもはトマトの缶詰と
ウスターソース、お塩やなんかで作る、我が家の定番なんですよ。
ただ、ちょいちょい味をみながら
ウスターソース入れて、お塩入れて、あぁ、お塩もうちょっとかな
・・・なんてやるのが結構めんどくさい。

その手間が省けるという1点だけで
「なんとすばらしい!」と感涙モノでした (^◇^;
味は普通のトマトソースと比較すると、ややあっさりめ。
これも煮込み加減で濃さを調節すれば
こってりした仕上がりも可能かと。



あ、そうそう。



     eggplant_2.gif



実家からの直送便の時にご紹介した↑↑↑コチラ↑↑↑も
実は同じソースで作ったモノです。
一応煮込み料理が前提の商品ですが
フツーにトマトソースとしても使えるのがいいと思いました。



で、総評。

個人的にはかなり好みの味つけになる調味料だと思いました。
敷居の高いレストランのような高級さはないけど
いかにも「おうちで作った」というカンジの
親しみやすい味ではないかと。

ボトルタイプで、好みの量使える点もいいと思います。
ほら、デミグラスソースの缶詰なんかだと
1缶使い切れなかった時の処分に困るじゃないですか。
これだったら好きなだけ使えるし
中途半端に余ったら、お肉やお魚をローストしたモノに
スープで溶き伸ばしたこれをさっとかけてもよさげ。

あと、画像撮ってないんですけれども
サイドに1/4本分ずつの目盛りが振ってあるので
ある程度量を使う時は計量不要なんですよ。
なにぶん大雑把なモノで(笑)
「いちいち計量なんてやってられっかぁ!」と
キレずに済んだ点もいいなと。

欠点らしい欠点は見当たらないように思いますが
あえて言うなら、味つけがややあっさりしている点かな。
煮込み加減で調整は可能なものの
好みの加減を探るのにちょいちょい味見が必要ですね。

あと、スパゲティを作った時に思ったんだけど
ホワイトソースバージョンとかチーズソースバージョン、欲しいなぁ(笑)
シチューにもグラタンにもスパゲティにも使えて
(あ、ひょっとしたらリゾットとかもOKかも?)
結構便利だと思うんですが・・・どうでしょうエバラさん?



ってなワケで、今回のお試しレポでした☆


テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

【2009/08/15 02:18】 | モラタメ/お試しレポ♪ | トラックバック(0) | コメント(2) |
とりあえず、無事です。
・・・いや、いろんなイミでツイてたんですよ。



実質、この土曜日から盆休みで夜更かし三昧だったコトもあって
昨夜はまーったく眠くならず「んじゃ片付けでも」と
引越以来1年以上経ってなお散らかり放題の1部屋を片付けており
「やれ一段落」とお手洗いに入った時のコトだったので。

トイレのお水を流して立ち上がろうとしたその時
カタカタカタ・・・と音が鳴り
ほんの少し揺れてるな、と思ったら
いきなりの大揺れだよ ヘ(°◇°;ノ



でも、こういう時はやっぱり女性の方が冷静というか
「とりあえず地震のときはトイレが一番安全だって何か言ってた!」
・・・などと、ややおかしな文脈ながら考えてて
両サイドの壁に手をついて身体を支えながら
一応閉じ込められないよう
ドアを細く開けちゃったりなんかする冷静さも持ち合わせつつ
便座に座り続けていたワケですが。



で、揺れが収まった時点で旦那は
「大丈夫かー!」なんて叫んでたりするので
このパニックの中、ひとまず他人の心配ができるくらいなら
本人は大丈夫に違いないと思ったんですけれども
・・・リビングで丸くなってたミケさんは?(蒼白)



慌ててトイレを飛び出し、リビングに飛び込んでみたら
テレビもステレオのスピーカーも棚から墜落してるし
空気清浄機も転倒してる。
血だまりらしきモノはないので下敷きにはなってないと思うけど
あらゆるモノが床に散乱していて足の踏み場もなくて
どこに潜んでいるのか皆目検討がつかない(冷や汗)

旦那とふたり「ミケさーん!」と声をかけつつ
あっちゃこっちゃをひっくり返し
ふと思いついて玄関の方を調べようと足を向けたら
ちゃっかりひとりで避難してましたよ ( ̄▽ ̄;
・・・うん、まぁいいよ、無事だったんなら。



そんなワケで一家全員無事です。
心配してメールや電話を下さった皆様、ありがとうございました(拝)



で、我が家の被害状況。
おおまかに検分してみた結果としては食器棚とテレビだけダメ。
あ、食器棚オンリーです、食器のほとんどはなぜか無事だった。
たぶんペットの足に配慮したクッションフロアであるコトやら
たまたま資源ゴミに出す予定の束ねた段ボールが
食器棚に立てかけてあったコトやらが幸いしたんだと思いますが
棚から墜落した食器のうち、ガラス系の食器を除いてはあらかた平気。

グラスはデュラレックスとかの、厚ぼったいヤツを除いて
ほぼ全滅状態だったけれど
頂き物で箱にしまってあったようなストック品は無事だったため
少なくとも不足する事態には陥ってません。

テレビはワタシが学生時代から使っていたかなりの年期モノで
こればっかりは仕方ないな、というカンジ。
地デジ対応への買い替えが必要だと思いつつ
愛着があってなかなか踏ん切りがつかなかったコトを考えたら
むしろこれが寿命だったんだ、と半ば無理矢理納得してみたり (^ ^;



あとはライフライン系ですが
電気は地震直後も全く途切れなかったので
冷蔵庫やエアコンで不便を感じるコトはなかったです。
ガスはもともとプロパンなので問題なし。
ただ、都市ガス同様復帰作業が必要だろうと思っていたら
制御システムが作動してなかったのか、止まってなかった(汗)
なんか別のイミで不安だなぁ。

お水は一時断水が伝えられていたようですが
うちはマンションで、ある程度まで貯水タンクにプールしてあるせいか
ひどく不足しているという印象は今のトコロ受けていません。



・・・そんなカンジかな?



で、冒頭の「いろんなイミでツイてた」のハナシに戻る。

そこそこの被害を被りつつ
なぜ「ツイてた」などとノンキなコトが言えるのかといえば
1.ワタシが盆休み中だったコト。
2.旦那が早引けさせて貰えたので片付けを手伝って貰えたコト。
3.ミケさんが自力で避難してくれてたコト。
4.引越の際にある程度、地震に備えた家具の配置にしておいたため
  被害が最小限に抑えられたコト。
・・・などが挙げられるワケですが

一番の「ツイてた」は
5.ワタシが布団で寝てなかったコト。

・・・普段寝てる枕の真上に
傍の棚から落っこちた、かなり重量感のあるブツが載っかってるのを見て
お盆の怪談以上に肝を冷やしたのでした・・・


テーマ:地震 - ジャンル:日記

【2009/08/11 20:22】 | かいちょー式ボヤキ | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
プロフィール

かいちょー@ミケ母

Author:かいちょー@ミケ母
☆かいちょー☆
 自称「暴れん坊将軍」
 他称「将軍様ご乱心」な暴走主婦。
☆旦那☆
 かいちょーの旦那。
 職場では「頼りになる上司」だが
 実はかるーく天然ボケ。
☆ミケさん☆
 病気でヨレヨレだったトコロを
 かいちょー夫妻に保護され
 そのまま娘に。
 おやつの取立てがやたらシビア。
 犬猫用チーズが大好物。

FC2カウンター

お越し下さったお客さま

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。