かいちょーノオト
かいちょーと旦那と飼い猫・ミケさんの素っ頓狂な日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
違和感ブッキブキ。
その違和感はこの秋口からじわじわとかいちょーを浸食していた。

始まりは昨年の秋
本社からエラいさんがやって来た日の職場の呑み会である。
くだんのエラいさんはかいちょーのお隣に鎮座召しましていたのだけれど
呑み会の最中、会社が外資の傘下に入るコトが正式に決定した。

そんなワケでエラいさん、おもむろに立ち上がって
今後の基本方針をざっくりと説明し始めたのだが
・・・どうも(かいちょー的には)その言い回しにひっかかる。

実は外資の傘下に入るにあたり、代表取締役が親会社の方になった。
名前をダグラス氏という。
そして何に引っかかったって、本社のエラいさんがハナシの中で
彼のコトをフツーに「ダグ」と通称で呼んでいたからである (・◇・;

これ以降、プレスリリースではちゃんとフルネームなのだが
社内の通達でもずっとダグラス氏は「ダグ」と表記されている(汗)
ついでにいうと、かいちょーの派遣先には「FAX放送」という
とても便利なシステムがあるのだけれど
(1拠点でアナウンスすると
 全社に社内放送のようなカタチで放送されるシステムなのだ)
先日、これが流れた際にもまた、彼は「ダグ」と呼ばれていた ( ̄▽ ̄;

そしてつい先日。
本社で行われた支店長会議の内容を
社員ひとりひとりにフィードバックする社内会議があり
「かいちょー、このレジュメ20部コピーしといて♪」と
支店長に渡された原稿の一番上のページには
「ダグの考える基本方針」の1行。

・・・いや、恐らくダグラス氏本人が
ダグと呼べ、と指示したが故のコトなんだろうとは思うのである。



しかしだな。



たとえばある日、やたら日本語の流暢な外国人のエラいさんがやって来ていきなり
「はろーカイチョー!
 今日カラ僕ノコト『ダグ』ッテ呼ンデクダサーイ!アハハ!」とか言われたら。

たとえばそのエラいさんのお側近くで働くコトになり
「すみません、この案件についてどうお考えですか?」と尋ねて
「ウーン、ダグハネ、コウ考エルンダケドネー♪ウフフ♪」とか答えられちゃったら。

かいちょーなら十中八九間違いなく
「おにょれこの面妖な異人!
 そこへ直れぇ!」とか絶叫しつつ
たたっ斬ってしまいそうです (T△T)

だいたいそれって「代表取締役の山田さん」を
「ヘイ!ヤマちゃん!」とか呼んでるのと同じ感覚じゃないのか?
「常務の川村さん」を「ヘイ!カワちゃん!」って呼ぶのと変わりないのでは?
釣りバカさんを「ヘイ!ハマちゃん!」と呼ぶのは・・・ちょっと違うか。
つかいーじゃん、ダグラス氏の「ラス」2文字くらい略さなくてもさー!
(あるイミ『王様の耳はロバの耳』的絶叫&じだんだ)



まぁそれが文化の違いってヤツなんだろーけれども
典型的に真面目な日本人のかいちょーには
にっちもさっちもどーにもブルドッグ、じゃなかった
どーにもこーにも違和感ブッキブキな言い回しなのであった。(苦笑)

スポンサーサイト

テーマ:とんでもねぇなぁこの事態 - ジャンル:日記

【2008/03/29 12:46】 | かいちょー式ボヤキ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<お花見。 | ホーム | 災難続き。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaichonote.blog28.fc2.com/tb.php/20-17a4d869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

かいちょー@ミケ母

Author:かいちょー@ミケ母
☆かいちょー☆
 自称「暴れん坊将軍」
 他称「将軍様ご乱心」な暴走主婦。
☆旦那☆
 かいちょーの旦那。
 職場では「頼りになる上司」だが
 実はかるーく天然ボケ。
☆ミケさん☆
 病気でヨレヨレだったトコロを
 かいちょー夫妻に保護され
 そのまま娘に。
 おやつの取立てがやたらシビア。
 犬猫用チーズが大好物。

FC2カウンター

お越し下さったお客さま

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。