かいちょーノオト
かいちょーと旦那と飼い猫・ミケさんの素っ頓狂な日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
仕方がないコトだけど・・・
さてここんトコロ、生来のマイペースさが災いして
すっかり生活のリズムが狂いっぱなしなかいちょー。

もともとメキシコ時間で生きているのだが
ほとんど昼夜逆転状態になってしまっている。イカン、イカンよワタシ。



そんなワケで日曜日の朝はすっかり夜明かし。
たまたま旦那が休日出勤でいなかったので朝寝を決め込もうと思ったのだが
前日昼寝しすぎたせいなのか、どうにもこうにも眠れない。

こうなったらもう今日は(お昼寝時間を除いて)絶対眠るまい、と
いささか正しさにギモンを感じる決意をし
「だから近所のコンビニに朝食を調達しに行きましょう♪」と
やや通常のテンションでは考えにくいコトを思いつく。



時刻は午前7時を過ぎた頃合い。
チャリンコにまたがり、朝の爽やかな風を頬に受けつつコンビニに向かう途中。



「うぉ!」
近所のアパートの入口付近で横たわるヘビ(たぶんシロマダラ)発見。
アスファルトが暖かくて昼寝(?)してるのかと思ったが
どうも生きている気配を感じない。
見た目がキレイなコトから考えるに
恐らく車に轢かれたというよりはねられたのだろう。

「あぁ・・・気の毒に・・・」と思いつつ
チャリンコで踏みつけてしまわないよう僅かに蛇行して避け
更に進むコトほんの少し、鬱蒼とした小山付近にさしかかったら。



「わぁ!」
・・・またも道路に横たわるヘビ(たぶんアオダイショウ)発見。
コチラはどうも車にがっつり轢かれたらしく
お尻の辺りから内蔵が少しはみ出していて
すでにハエだのアリだのがたかり始めている。

これも気の毒に思いつつ、やはり小さく蛇行して避け
目的地のコンビニに到着した。



買い物をしつつふと、考える。

あのヘビくん達、あのままにしておいて、また他の車に踏まれたりしたら
回収自体難しくなるし、近所の子供達も気持ち悪がるだろうな。
ヘビくん達だって、あんな場所で藻くずみたいになるよりは
傍の小山で土に返る方が成仏できるかも・・・。



「ありがとうございました!」という店員の声を背後に聞きつつ店を出て
棒っきれはないかと自転車を押しながらきょろきょろしていたら
道の脇に2本転がっているのを発見する。
(フツーに道端で棒っきれが拾える環境ってぇのも
 どうかと思うがそれはさておき)

強度を確かめてみて問題なさそうだったので
拾って2匹目のヘビの傍までチャリを走らせた。

轢かれて随分時間が経っていたのか
はみ出した内蔵が乾燥してアスファルトにこびりついているのを引っぺがし
傍らの小山にひょいっと放り投げて手を合わせる。

次に1匹目の傍までチャリを走らせる。
コチラは回収にはさほど手こずりそうにないが
いかんせんアパートの入口なので、どこによけたモノか?
さっきの小山まで? ヘビを2本の棒っきれに挟んで
チャリンコで取って返す・・・って想像しただけでもヘンだ。
つか、たまたますれ違う誰かに出くわしたら
ほとんど新手の嫌がらせか変質者みたいじゃないか(汗)

結局、アパートの対面がちょうど小山の入口付近だったのを幸い
道を渡ってひょいっと棒ごと放り投げ、手を合わせた。



「早起きは三文の得」というけれど
同じ日に早朝から2度もヘビ供養をするコトは
果たして得なんでしょうか???




余談だが、まだ勤めに出ていた頃
とっぷり日の暮れた頃合いに新幹線の線路脇をチャリで走っていたら
頭上で「キチキチキチ・・・」と微かな鳴き声が聞こえ
見上げたらミョーな飛び方をする、鳥らしきモノが頭上を舞っていた。

何者なのかはある程度見当がついていたものの
「・・・イヤだ・・・それだけは考えたくない・・・」と思い
意図的に記憶から排除していたのだが
先日、実家の母と電話で話していて、その正体は確実なモノになった。

「あぁ、それたぶんコウモリよ♪ (^◇^)」



・・・朝出歩くとヘビの死骸に2度も出くわし
夜出歩くとコウモリが頭上を舞う・・・

・・・旦那の転勤で来たんだから仕方ないと分かっているけど



・・・やっぱりイヤ。(ぼそ)



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2009/06/02 03:32】 | かいちょー的日常 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<一種の抗議。 | ホーム | なんとなく、ネコっぽくないポーズ。>>
コメント
だいぶ開発されたせいかヘビはそんなに見かけないけど
蝙蝠ならうちの方でも結構頻繁に見かけるよ~

昔は学校帰りに青大将とか良くつかまえて
振り回して遊んでいたんだけどね・・・
便利な生活を手に入れると自然は失われる
仕方の無い事かも知れないけどなんかちょっと寂しい

【2009/06/03 22:38】 URL | じゅん@Tiger #-[ 編集]
> じゅんちゃん

アオダイショウは毒ないしねぇ
ワタシも子供の頃、よく振り回してたなぁ>ヘビさんにはエラい迷惑(笑)

田舎育ちだから、動物系のネタにはあまり驚かない方なんだけど
さすがにヘビ2回はちょっと・・・
コウモリも、母が知ってるってコトは
実家の方ではさほど珍しいコトじゃないのかもしれないけど
ワタシはそれを認知する以前に家を離れちゃったからなぁ (^ ^;
しかもそれらがダブルで・・・うぅっ、なんか掛川って
とてつもなくおどろおどろしい土地柄みたいじゃんか(汗)

余談だけど、一時実家のにゃんこのご飯がやたら減りが早くて
「これはきっと、にゃんこ用出入口から
 他の野良猫さんが入ってきて食べてるに違いない」
と、思っていたある日、父が目撃したのは
にゃんこ用出入口から侵入してご飯をがっつくイタチの姿だったそーな。

・・・そ、それもどーなんだか・・・??? ( ̄▽ ̄;
【2009/06/04 10:09】 URL | かいちょー #-[ 編集]
こないだかかりつけの小川町の歯医者さんに行くついでに通称「桃源郷」へはるを遊ばせに行く途中の山道で1メートル超のせっかい(しかも太い)へびさんに遭遇。道一杯にひろがっておられましたが、なんとか避けて通過。帰りにはもういなかったので、帰宅されたのでしょう。(うちの車以外の通過はなかったから)
今住んでるところはまわりが田んぼだから、まさにかえる天国。
あっちこっちにつぶれたのやらひからびたのやら。。
お散歩のたびにかえるを探しにいきたがるうちのお犬様(笑)
あ、夕方にはこうもりも飛んでますよ。
生き物が住んでるのは考えようによってはいいことなんだと思いましょう。てゆうか、はやく夜型から脱出しなさいね(笑)
追伸:浅草橋決まりました。16日からすぐ仕事で、休みなし(涙)
【2009/06/06 07:58】 URL | わんこ師匠 #-[ 編集]
> わんこ師匠

うん、たしかに生き物が大勢いるのはいいコト♪
でも、彼等が交通事故に遭ってるのを見かけるのはちょっと、ね (^_^;
ワタシが車を運転しないのは
乗ると人格が変わってしまうから(笑)というコトもあるけれど
道を横切るのが人間だけじゃないというコトを
忘れてしまいそうで怖い、と思っているせいもあるのです、いやホント。

> てゆうか、はやく夜型から脱出しなさいね(笑)

んとね、正確には「夜型」ではなくて
「1日=48時間制」な生活だったり ( ̄▽ ̄;
2日に1回、8時間程度のまとまった睡眠をとって
その間3時間程度の短い睡眠時間を3回くらいとるカンジ。

もともと働いていた時から
平日の睡眠時間が3~4時間で、週末に寝だめしてるようなリズムだったもんで
前より規則正しく(?)よく眠っている計算なんだよ♪

社会人復帰のコトを考えたらそれもどうなんだ?というカンジですが (^◇^;
【2009/06/06 13:37】 URL | かいちょー #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaichonote.blog28.fc2.com/tb.php/84-2103b164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

かいちょー@ミケ母

Author:かいちょー@ミケ母
☆かいちょー☆
 自称「暴れん坊将軍」
 他称「将軍様ご乱心」な暴走主婦。
☆旦那☆
 かいちょーの旦那。
 職場では「頼りになる上司」だが
 実はかるーく天然ボケ。
☆ミケさん☆
 病気でヨレヨレだったトコロを
 かいちょー夫妻に保護され
 そのまま娘に。
 おやつの取立てがやたらシビア。
 犬猫用チーズが大好物。

FC2カウンター

お越し下さったお客さま

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。